プロフィール

昭和電機産業は、電設資材・産業機器等の総合商社として、地域社会に果たすべき社会的役割を強く意識し、常に地域社会の一員であるという立場に立って、公正かつ健全な事業活動を通して、継続可能な社会の創造に貢献していきたいと考えています。

昭和電機産業はこんな会社です。

みなさんは”昭和電機産業”ってどんな会社だと思いますか?
社名からは、いろいろなイメージが浮かぶと思いますが”昭和電機産業”を一言で言うと、メーカーから商品を仕入れ、お客様に卸販売する『商社』です。
卸販売といってもご用聞き営業ではなく、お客様のニーズを捉えた"提案型営業”を行っている会社です。取扱品目は電設資材に加え産業機器、空調システム、さらには情報通信システムまで、現代の生活や産業に不可欠なものばかり。また、時代の流れにあわせて新しいもの、新しい分野へも積極的にチャレンジしています。そしてなによりも、人を大切に考える企業姿勢が”昭和電機産業”の原動力です。
”昭和電機産業”と共に、快適環境を創造してみませんか!

人材育成に力をいれています。

商社である当社にとって、財産は「人」そのものです。商圏の中の5000社におよぶ得意先、常時お取引いただく1000社の仕入先、そして330名の社員は、当社の存在意義の支えとなる大きな財産です。 そのためにも社員教育は欠くことができません。お客様の満足度を高め、会社の安定成長を目指し、社員の生活向上を果たすためにも、教育は大きな先行投資です。すでにセミナー、研修等を行い階層別のスキルアップを図っております。